<!-- [FC2 Analyzer] -->
2017 02 / 01 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
中部インターナショナルドッグショーに行ってきましたよ。
アルルは春場所の稽古で忙しいので自宅待機です

ここは前々回の同じ大会でアルルを貰い受けた、思い出深い場所なので一緒に来たかったのですが残念( ̄ー ̄)

当日ましゅー君 が出場するというので朝一で応援にかけつけ
(本当に高速ぶっとばして時間ギリギリ間に合った…アハハ( ̄▽ ̄;;;;;;;;;;)ゞ)
普段使わない一眼レフカメラを持っていったはいいが
操作に不慣れでブレブレの芸術写真の数々が出来上がりました…(__;)


ましゅー君しっぽフリフリ歩きます。

君はいつだって男前さ☆

クイーンで選ばれた子です。

緊張感が伝わるなぁ


それから、ケンちゃん(baseyanさん おはるさん )の兄弟犬「コロンボ君」と、長い事ご無沙汰していたブリーダーさんにも会いました。




な!ななな何してんだ君達!(°□°;)




惜しくもショーには破れてしまいましたが優しい目をした子です。
全身茶色で白足袋を穿いた珍しいカラー。


あと、
名前だけは知ってましたがまさか実物が見られるとは思っていなかった「カールコーテッド」にも会いました!!

ブラックとチョコレートの子です、写真が分かりづらくて申し訳ない(T-T)

フラットコーテッドのルーク君 そっくりな顔と体型で、ルーク君の全身の毛をコテでくるくる巻いたらこんな感じ?でしょうか
ちゃんと尻尾までくるくるしてました(笑)

ちょっと大柄な男性が連れていて一瞬迷いましたが
犬バカモード全開で思いきって声をかけて撮らせてもらったらその場で一斉に撮影会が始まりました(°▽°;)
みんな撮りたかったのね(^m^)


その後アルルを連れてないことをいい事に(笑)ヨーゼフ…じゃなかったセントやバーニーズやデン様を力一杯おさわりして至福の時を過ごしてきました。
いやぁ~大きい子は触りがいあるねぇ~ρ( ̄▽ ̄*)


その他に、天然系食材やプロ用シャンプーの店、激安の服や手作りリードの店等お店もたくさん出てて見るだけでも楽しかったです。
あ、もちろんアルル土産のおやつも買いましたよん♪


ちなみにその後、風邪ぎみだったのがぶり返して早々に退散しました(^^;)
-----
むふふのふ~と犬まみれなワタクシもランキング参加中!
今日もポチッとお願いします→
スポンサーサイト
バセット・ハウンド | ドッグショー  | TB(0)  | CM(11) | Page Top↑
1/12 滋賀県竜王で開かれたドッグショーに、なみだちゃん&なみだ君が出るというのでましゅーママさん 達と応援に行ってきました。

*ショー撮影にはルールがあるので掲載できる写真は少ないです、申し訳ない。(>_<;)

この日の天気は曇りのち雨と
天気が悪かったのでましゅー君とアルりんはお休みです。
晴れたらbaseyan夫妻 ケンちゃん と、ましゅー君の男どおしの熱い魂のぶつかり合い…いやいや初体面のはずだったのですが残念!


会場はかなり大きなドームのサッカー場のようで下が黄土
この黄土がくせもので、服につくとはらった位じゃ落ちません
胴長短足のワン達の腹はまっ黄色
見学らしいコーギーも雨と土で腹がまっ黄色に染まっていました。

とにかく下に座らせず、転がらず(ショードッグはそんな事しません、するのは家で寝ている小豚( ̄▽ ̄;))

nelu
気品の欠片もない犬。

トリミングテーブルの上で器用に寝ているスパニエルもいました
ずーっと何時間も大人しくドライヤーをかけられているアフガンちゃんなどさすがに慣れたものです。


しかしさぶい!!

屋根はあるけど横はスライド式の壁のようなもので
あちこち空いているし風もあるのでとにかくさぶい…(__;)
屋内でもダウンコートに帽子に手袋の重装備の意味がわかりました。(^^;)

sho1

ポージングの練習中のなみだちゃん
かっくいー♪♪

sho2

ショー開始です

*システムは複雑なので説明すると1週間かかるので(嘘)結果だけ御報告です。

この日バセットは1頭だけだったので1回目の審査は他の子と競うことなく終了。
不戦勝になるので2回目のグループごとの審査に移り(この時はバセとビーグル2頭)なみだちゃん2等をもらいました!
(この後1等同志で競い合いトップを決める)

いやぁ~見てるだけでも緊張しましたねぇ~
ピアノの発表会に出ている我が子を見守る母の気持ちがちょっと分かりました(笑)
不思議と意識はハンドラーになってなみだちゃんを引っ張ってましたよ(^^;)

でも最初は2人とも緊張してぎこちない動きだったのが2回目は堂々としてましたよ
なみだちゃんの表情も明るくなっていくのがわかりました。

なみだちゃん&なみだ君!がんばったね!お疲れ様!(^▽^*)/



そして待ち時間の間、ワタクシは色んな犬種の審査を見学
大好きなスタンダードブルドッグを一番前でかぶりつきで見て
クリーム色のチワワが走っている時に黄土で見失ってみたり
風のように疾走するアフガンやボルゾイにうっとりしてみたりしていました(=°Q°=)

それにしてもみんな「ビシ!」「バシ!」っとハンドラーの言う事を聞いて動かないですね~
優雅に走るブルドッグなんて初めてみました( ̄V ̄*)
(あ、バカにしてないですよ)

ハンドラーといえばプロの方も大勢いて同じ審査に2回出る、なんて当たり前のようです
1つ終わったらそのまま優雅にターンして隣のリングで走ってるし
あれ?これはどの犬だっけ?なんて見る方もついていけません(^^;)
ハンドラーどおしインカムで連絡しあって常に走ってて忙しそうでした

色んな人間模様のある厳しい世界ですが
常にみんな一生懸命で、のめり込んで行く気持ちがちょっとわかりましたよ。



お土産の牛ハツ(心臓)ジャーキー&牛骨に、大喜びのアルルなり。
-----
気品より食い気の野生児アルルもランキング参加中!
今日もポチッとお願いします→
バセット・ハウンド | ドッグショー  | TB(0)  | CM(7) | Page Top↑

プロフィール

カレンダー(月別)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

メールフォーム

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

星が見える名言集100

リンクリスト

リンクリスト2

動物愛護団体リンク